一般電気工事・太陽光発電システム 設計・施工 株式会社イーエス電気 青森県八戸市 ES+SENSE

株式会社イーエス電気
TEL.0178-20-9657

コラム

HOMEコラム ≫ IH用汚れ防止マットの使用に注意!!

IHクッキングヒーター

IH用汚れ防止マットの使用に注意!!

2018.03.13

IHクッキングヒーター用のマットとは?

国民生活センターがテストを実施したマットの一例
国民生活センターがテストを実施したマットの一例
 ホームセンターや人気通販サイトなどでみかける『IH用焼け焦げ防止マット』や『IH汚れ防止マット』は、IHクッキングヒーターのトッププレートの上に敷いて使用すると、汚れや焦げ付きを防止できるとしている商品です。主婦向けの雑誌などでも多く紹介され、様々な素材の種類があり、かわいいものも多く存在しています。しかし、この類の商品を使用にあたり、国民生活センターから注意喚起がされています。
 国民生活センターが行った汚れ防止マットを用いた実験では、揚げ物機能を使用せずに油を入れた鍋を加熱した場合、マットを使用しないで加熱したときは最高温度が210℃程度だったのに対し、マットを使用した場合、一部の素材で240~270℃にまで達するものもあり発火の危険性もある素材があることが分かっています。
 マットの素材によっては、強火にするとぷくぷくと波打つものや、鍋を持ち上げてしまうほど反り返ってしまうなどの事例が確認されています。
通販サイトの商品レビューを見ると、「マットを敷いて加熱したらビニールの焼けるような臭いがした」「マットとフライパンがくっついてしまい、マットを破って剥がした」「無事にIH本体から剥がれるのか・・」といった内容を見つけました。もちろん、全てにおいて問題があるわけではなく、問題なく使用している方も大勢いらっしゃいます。
 しかし実際にお客様でも、トッププレートにマットが張り付いて取れなくなってしまい、トッププレートごと交換することになったケースもあります。IHメーカーでは使用しないよう取扱説明書に明記していますし、イーエス電気でもお引渡の際には、これらの商品は使用しないよう呼びかけています。
 

IH汚れ防止マットの商品説明や取扱説明書の注意書き
 カタログなどの商品説明や取扱説明書の注意書きには、「揚げ物調理には使用しないでください」「出力が2kWを超えるIHクッキングヒーターは火加減を中火に調整してご使用ください」「オールメタルには使用しないでください」「板厚が薄いものはご使用できません」と書かれているものも多くあります。
しかしなかなか全てこの注意事項を覚えて、この通りに使用できるとは限りません。
 

なぜ使用してはいけないの?

 IHクッキングヒーターのトッププレートの下には、鍋やフライパンの温度を正確に検知するセンサーが内蔵されています。このセンサーは、設定した温度に制御したり、温度が異常上昇したときに動作を停止するなどの機能を持っています。
 
 温度検知は、サーミスタと呼ばれる温度センサーで鍋底の温度をトッププレートを通して検知する方式があります。最近では鍋底から出る赤外線によって素早く温度が検知できる光センサー(赤外線センサー)を組み合わせた製品があります。この赤外線センサーは非常にレスポンスが早く、より正確に早い検知ができるようになりました。これによってIHクッキングヒーターでもチャーハンなどの鍋ふりができるようになったんですね。
 しかし、鍋やフライパンの下に汚れ防止マットを敷いてしまうと、鍋やフライパンとトッププレートの間に汚れ防止マットを介してしまうために温度を正確に検知できなくなってしまう可能性があるのです。

それでもやっぱり汚れは気になる!

 それでもやっぱり汚れが気になるという方は、一度トッププレートの汚れを落としてみてはいかがでしょうか?
IHクッキングヒーターのトッププレートの注意書きや取扱説明書にもお手入れ方法が書いています。
【STEP1】
クリームクレンザーを直接汚れが気になる部分につけて、ラップを丸めてくるくるしながら汚れを落とします。こすり終わったら塗れたタオルやふきんなどでふき取ります。
それでも落ちない汚れは【STEP2】へ
【STEP2】
クリームクレンザーを直接汚れが気になる部分につけて、アルミホイルを丸めてくるくるしながらこすります。こすり終わったら塗れたタオルやふきんなどでふき取ります。
それでも落ちない汚れは【STEP3】へ
【STEP3】
クリームクレンザーを汚れにつけ、乾かないようにラップをします。一晩おいてから、かけておいたラップでくるくる汚れを落とします。

ブログ『IHのお掃除』でもご紹介しています。

できれば同時に鍋やフライパンの底部も一緒に汚れを落とすと、さらにきれいに保つことができます。

最近の汚れ防止マットはかわいいものもたくさんあるので、来客時に目隠しとして使用するというのもいいかもしれません。
この記事の担当山本


 

ページの先頭へ