一般電気工事・太陽光発電システム 設計・施工 株式会社イーエス電気 青森県八戸市 ES+SENSE

株式会社イーエス電気
TEL.0178-20-9657

施工実績

HOME施工実績 ≫ 震度5強以上でブレーカーを自動でOFF【感震ブレーカー】

住まい

震度5強以上でブレーカーを自動でOFF【感震ブレーカー】

施工時期 2016.11
八戸市のT様邸に感震ブレーカーの取付をしてきました。
少し前に新築して引渡しをしたのですが、その取扱説明の際に、地震時の火災対策で自動的に電源OFFにする事はできないか?という話がきっかけでした。
 
感震ブレーカーの仕組みは、震度5強以上の揺れを感知するとブザーでお知らせし、3分後に自動的に主幹ブレーカーをOFFにします。こうするこで、大地震の際に断線した電気コード等からの出火などからの火災を未然に防ぐ役割が期待できます。
地震が起きてから3分以内に停電になっても、電力が復旧したと同時に瞬時に主幹ブレーカーをOFFにする機能も有しています。
地震がすぐに収まり、ブザーが鳴っているうちに安全が確認できている場合は、ブレーカー本体の解除ボタンを押すだけでリセットができます。

過去の大震災における火災の原因の6割以上(原因不明分除く)が電気に関係するものとされています。
強い地震が発生した時には、電熱器具等からの出火、また電気復旧時においては、断線した電気コード等からの出火が予想されます。
大地震時の火災予防には避難時にブレーカーを遮断することなどが効果的ですが、大地震発生時にとっさにそのような行動がとれるとは限りません。
そのような状況を想定し、国や一部自治体でも感震ブレーカーの設置を推奨しています。
 
写真はブレーカー取付前の写真です。
イーエス電気ではパナソニック製分電盤を標準採用しているので、空きスペースを利用して感震ブレーカーを取付します。
 
今回取付する感震ブレーカーです。
取付時は短い時間ですが、停電作業があり、一部活線状況での作業もあるので、作業自体は電気工事士の資格が必要になり危険ですので一般の方にはできません。
ブレーカーの取付場所に指定があるので、少し分電盤内の回路を組み替えて取り付けしました。(分電盤内の右下です)
取付後、テストボタンを押して実際に作動させてお客様に動作時の説明をして工事完了です。
今回の分電盤の位置がLDKのすぐ近くだったので必要ありませんでしたが、分電盤が普段よくいる場所から遠い場合などや、ブレーカーについている解除ボタンを操作するのが難しいご年配の方などには、ブザー音の替わりに音声で状況をお知らせしてくれて、解除も簡単に手の届くところで押せる「お知らせユニット」というオプションもあります。(販売価格12800円 工事費・消費税が別途必要です)

感震ブレーカーの取付工事は各ご家庭の分電盤の状況により、多少工事費が変わってきますが、
工事の参考価格としては、当社対応エリアの場合、感震ブレーカーは17000円で工事諸経費は約6000円くらいが標準価格となります。(消費税別途)
メールにて現在の分電盤の写真を送っていただくと現地調査不要で見積もできますし、イーエス電気で工事に伺ったことのあるお客様や当社指定の工事日にしていただく・・・などなど、お値引き制度もございますのでお気軽にお問い合わせください。もちろん見積無料です!

メールでの見積希望のお客様は、一度お問い合わせフォームからその旨お伝えください。
当社から返信メールいたしますので、そちらのアドレス宛に写真を添付していただいてお見積いたします。


【関連ページ】
→ 地震あんしん盤
  • TEL.0178-20-9657
  • お問い合わせフォーム
ページの先頭へ